自分らしく生きるために 

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨年から今年にかけて

<<   作成日時 : 2010/01/09 10:42   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

娘の産休で、今は主人と二人で昨年からなんとかやっています。

毎年恒例(私のお店では)で、31日はお店の大掃除。

床のワックス掛け・・・大仕事です。

たくさんの機材を移動しながらの掃除は二人では到底、無理

業者さんに頼もうかとも思っていましたが、この不況。

散財は慎もう・・・・と考えて二人で頑張ろうと決心。

ところが、娘の粋な気配りで息子に助っ人を頼んでくれたらしい(とても嬉しい

頼もしい助っ人のおかげで、大きな機材もなんなく移動できて大掃除もスムーズにできました

家を離れた息子が、こんなときに手伝ってくれるなんて思ってもなかったことなので、心の中では涙がでそうでした。

翌日の元旦は今度は息子の子の子守りです。元旦から2日まで。

孫と一緒にいられるのももう少しです。

息子とお嫁さんは元旦から仕事なので、孫と久しぶりにゆっくりできました。

娘と息子の優しさを実感できた暮れから年明け。

来年はこんなことはもうないな・・・と思いながら家族の大切さ、思いやり、支え合いを強く、強く感じています。
http://ameblo.jp/beyondkatsura/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
娘さんの心遣い嬉しいですね
力仕事など大変な作業も助かりましたが
やっぱりお孫さんを抱いたり
家族が仲良く心の通い合いができて
幸せなお正月でしたね
みっちゃん
2010/01/12 12:36
みっちゃん、娘とは声で繋がっていますよね
自分がある程度の年を重ねていくと、なんだか
切ない気持ちになっていくのがわかります。

家族の優しさ・嬉しいです。
びよんど
2010/01/13 10:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
昨年から今年にかけて 自分らしく生きるために /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる