自分らしく生きるために 

アクセスカウンタ

zoom RSS すごく、すごく勉強になった裁判

<<   作成日時 : 2008/09/17 16:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

 7月7日=たなばたの日に引越しをして天の川を新居でみたい。

そう思って引越ししたけど、この日に「天の川」は見れなかった。(残念)

引越しから2ヶ月半経ちました。

それまでが大変!!

前の家の敷金返還請求トラブルで引越しから昨日までゴタゴタしていました。

裁判になって(初めての体験)

裁判官の方達はその道のプロ。

信義を通して嘘、偽りない信念を通す事で、ちゃんと見てくれていました。

相手がどんなに「嘘」で「嘘」を重ね塗りしても、お見通しだということを証明してくれました。

相手を思いやる気持ちを持ちながら、また相手の立場でも考え、色んな方向から

争点を見れるようになりました。

この問題で色んな知識がまた自分の財産となり、

「家賃」とは・・。「敷金」とは・・。「不動産屋」とは・・。「家主」とは・・。

私の頭の中で見えるようになりました。

賃貸派の私、国土交通省のガイドライン、消費者契約法、民法が当分の間、

私の「バイブル」になりそうです。

それから、フレンドさんからの適切なアドバイスに大感謝

結果的には私の主張が通り和解になったけど・・・。

こういう争い事がこれからもっと増えてくると思う、お互いの歩み寄りが大切!!

もう、裁判は「懲り懲り」!!
http://ameblo.jp/beyondkatsura/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
私も、銀行相手に裁判しましたので、解かります。勝っても、もう二度と遣りたくありません。---無意味で、後味が悪いのです。願わくば、相手が「裁判」に成る前に「解かって」くれるのがいいですね。
sennouji
2008/09/17 17:39
sennoujiさんも経験あり!!なんですね。
私と違って相手が大きいなあ。
真実を曲げて解釈されるとき、(わざとの場合もあるけど)どう言ったらわかってもらえるのか、気持ちを伝えるのが難しいですね。
ほんと、お互いに後味悪いですね。
びよんど
2008/09/17 17:53
勝訴! おめでとうございます。
良かったですね。
同じような被害に遭う人が少なくなる事を祈りたいです。
お疲れ様でした。(^^)/
レパード
2008/09/17 20:14
レパードさん、メッセありがとう!!
おかげで決着できました。後味、メッチャ
悪いです。相手が異議申し立てをこの2週間でしなければいいですが・・・。今月いっぱいは油断できません。
びよんど
2008/09/18 09:43
私の場合は、相手が異議申し立てをしてからが厄介でした。
第一、今時の弁護士はそこから面倒くさがるんだな…

びよんどさんの場合は大丈夫だと思うよ
さぼてんママ
2008/09/19 04:38
さぼてんママさん。
弁護士さんってそれが仕事でしょう?
依頼人の弁護する人が嫌がるなんて!!
弁護士って肩書きだけなんだね。
弁護料、出すんだから「ちゃんと仕事しなさいっ」だよね。
びよんど
2008/09/19 09:49
おめでとう。で何円になったの?
はくしゃく
2008/09/23 09:05
伯爵さん。
で、結果2ヶ月分が返ってきました。
1ヶ月分は犬を飼ってたので消毒と
襖4枚、畳1枚分を引いてもらったんです。
びよんど
2008/09/23 12:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
すごく、すごく勉強になった裁判 自分らしく生きるために /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる