自分らしく生きるために 

アクセスカウンタ

zoom RSS 怒りの敷金トラブル!!

<<   作成日時 : 2008/07/26 15:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

前回、引越しのブログを書いて約、3週間。

今まで、何度も引越しをしてきたけど、敷金の精算が家主さんのほうからあって
精算書を見てびっくり

3ヶ月分の家賃が敷金で。今までは、自分が傷を付けた分を引かれて戻ってきていました。
今回も6年間住んで、畳1枚、襖4枚を傷つけていました。

犬を飼っていたので部屋の清掃費も引かれるだろうと思ってはいたんだけど。

冗談じゃない!!  請求金額が家賃の4ヶ月分でした。  見積もり書を見たら
明らかに、リフォーム代が含まれてる 

色んなところに問い合わせて聞いてみた。

不動産、役所、司法書士、不動産鑑定士、敷金診断士、国民生活センターなど・・。

やっぱり、思ったとおり!!

私が差し引かれる金額は、畳、襖、ペットの臭気取りの分で、家賃の1ヶ月分くらいでいいそうです。

敷金は家主さんのものでも不動産のものでもなく、貸主のものだということを

不動産、家主さんたちは認識しなければいけない。

日ごろの部屋の修理代も家賃に含まれていることも!!

昔ながらの家主さんは国土交通省のガイドラインが改定されたのも、借地借家法の改定されたのも

知らない人達がまだ多い。

地方になればなるほど。

だから、平気で敷金は返すものではなく、次の借り手のためのリフォーム代として請求してくる。

不動産は、都会と地方は違うからと言うけど、ガイドライン、法の改定は全国的なもので、

家主さん達への伝達も必要ではないのかと思う。

家主さんに都合いい不動産ではなく、消費者の立場に立った不動産であってほしいものです。

家賃、仲介手数料を払うのは消費者・・・借主です。
http://ameblo.jp/beyondkatsura/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は
僕のところは前は大家さんが事業をしてたので、そこへ家賃を納めたり、書き換えはそこの奥さんが書類を持ってきて判を押して終りで、1銭も払わなくて良かったです
今は不動産やが入り、火災保険とか書き換えの手数料、その他何ヶ月分も取られます
ばかばかしいですね
みっちゃん
2008/07/26 17:56
みっちゃん。

最近は消費者センターでは敷金のトラブルが多いそうです。みんな、ネットで色んな情報が入って利口になってきたんですね。
それが今まではなんにも知らないから言われるがままに。
びよんど
2008/07/27 18:06
今日は ご無沙汰してます
 お元気の様子 何よりです・・・
お腹立ちごもっとも!!
6年間も 使ってやったのに とんでも無い大家ですね〜 人の住まない家なんて 2〜3年で相当傷みますよ 換気や ドア・襖・障子の開け閉め 色々な建具や 設備こまめに清掃(これ相当な人件費ですよ 
使用するから 長持ちするのです
通常の使用の損耗や 経年損耗は 当然家賃に含まれているモノです
 そもそも(コレが出と長くなりそう)
【敷金】とは 賃借人が未払い家賃や損害金などの債務を担保するために 契約時に(成立時)あらかじめ賃貸人(大家)に差し入れる金銭で(民法316条・619条)

未払い家賃や故意 過失等で損壊した損害金債務)の無い限り そのまま返還れべきモノ
・・かなり堅くなったな〜・・
犬が居たから畳ふすま等・ 脱臭費用はしょうがないけれど・・敷金の主旨から 断固返還を(元々自分の金なのだから)・・そんな大家には 逆に管理代を請求したい位のモノデスよね〜・・

びよんどさん 頑張って・・・ 

 
旅人2
2008/07/28 15:03
実質お引っ越しとか一人暮らしをしたことが無いので、敷金の意味もよくわかってませんでした。。。
旅人さんのコメントで始めて知った。。。
間に人に入ってもらうとその人にお金がかかっちゃいますか…すると、自分で、交渉? 説明? こちらの意見が正しい旨伝えないといけないのかな。
難しい…
気持ちよく新天地に行きたいところなのに、とんだ問題があるものですね。
ファイトです! 応援してます!
さつき
2008/07/28 15:44
旅人さん。
とても詳しいですね。
最初の不動産は私の賃貸中に倒産して、途中で違う不動産が仲介するようになって契約内容をしらないんです。それで今度の不動産は最初を知らないからって手を引いてしまったんです。だから。今は家主と私のやり取りで
その家主も最初は親が管理してたんだけど、高齢だから子供さんが引き継いでるんです。
わかってるのは私達家族だけなんです。だからもうややこしくなって・・・。
敷金、家賃のこともっと勉強してほしいです。今度また、なんか訳わかんない身内だって人が入り込んで、家主はこの人に丸投げしてしまったから、どうしようもないです。私もそんなに法律とか国土交通省のガイドラインをネットで調べるくらいで身近にアドバイスしてくれる人がいなくて・・・。
旅人さん、わかっていただけてとっても嬉しいです。頑張ります。
びよんど
2008/07/29 09:55
さつきさん。

こっちの意見が正しくても通らないんです。
根負けしたら家主のいいように自分の敷金使われるんです。新しくリフォームするためにね。悔しいなあ。
びよんど
2008/07/29 09:58
うぅぅぅ〜 許せない!
私も住居を転々としたことあったけど、
一度似たような事に遭遇しました。
法律、経験者などからアドバイスもらって
戦いました!。
妥当な金額まで収まって最終的には納得したけど、後味悪かったです。(涙)
まだ戻せるものなら戻したいですね。
レパード
2008/07/30 23:43
レパードさんも!!??

今、協議中です。宅建協会や敷金鑑定士の方に相談しました。昨日、家主さん宛てに異議申し立ての手紙を書いて、その後の反応を待っています。それで、向こうの出方次第では内容証明書で再度、申し立てをして裁判の証拠にしようと思います。こちらはかなり譲歩したつもりなんですけどね。家主さんがなかなか強欲な人みたいで、次から次に代理人を変えてくるんです。代理人だと状況を把握してないので一方的に話をしてくるだけなので進展しないんです。困った家主さんです。
びよんど
2008/07/31 10:46
お昼がおわるので、かえったらコメしま〜〜す
風華(かざはな)
2008/08/01 12:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
怒りの敷金トラブル!! 自分らしく生きるために /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる