自分らしく生きるために 

アクセスカウンタ

zoom RSS 夕刊フジ記事掲載

<<   作成日時 : 2010/12/15 18:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「四葉のクローバーには4枚の葉の1枚ずつに花言葉があるのです。愛、希望、健康、幸福。こんな4枚が集まって四葉のクローバーの花言葉『真実の愛』になります」

 「四葉のくろーばー」の管理人で長崎県在住の「びよんど」さん(55)はこう語る。「自分らしく生きたい」がテーマのコミュニティで、心のよりどころや安らぎの場所となるべく2009年2月に開設された。現在のメンバーは25人だ。

 看護師や介護士、障害者の母親、独居の高齢者、離婚した女性などが集まって、掲示板でおしゃべりする。専門家や多くの苦労を経験してきた人たちがいるため、法律上の手続きをサポートし合ったり、辛いときにはお互いにいたわり合う。

 「私は乳がんを経験し、抗がん剤治療のときにかぶっていたカツラが嫌で、上手にカットしたい気持ちで美容師を目指しました。今は医療用カツラの専門店をしています。障害者の方のヘアカットやがん受診促進の講演会、患者さんの家族の話し相手などのボランティアもしています」と、びよんどさんは言う。その一環として、住んでいる地域だけでなく全国の人に何かできたらと思い、「四葉〜」を立ち上げた。

 「1回病気になった人は強くなります。私も日に日にパワーアップしているのがよく分かります。まだまだ自分には時間が与えられていて何かできる、とね。でも、そんな私でも折れるときがあるんです。そんなとき、コミュニティーの誰かが支えてくれるのです」

 叱咤と激励は、何度も繰り返しつぶやいているうちに本当の気持ちになって、前向きな意志になるという。

 「四葉のクローバーを集めている、と言ったら、本物の四葉のクローバーやクローバーのイラストのタオルを送ってくれたりもします。この付き合いは本物なんだなと実感しますね」

 当初、掲示板は文字だけの世界だったが、写真を付けて投稿するようになって変わったという。「みんなから刺激を受けて、きれいな景色を探して携帯電話のカメラで撮るようになりました」。取材を受けると掲示板に書いたら、メンバーからも写真が寄せられたという。

写真は掲載できなかったけど。
http://ameblo.jp/beyondkatsura/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夕刊フジ記事掲載 自分らしく生きるために /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる