自分らしく生きるために 

アクセスカウンタ

zoom RSS 親を思うがために

<<   作成日時 : 2010/08/24 11:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

家族にとって親の一大事は子供を巻き込み、いいも悪いも・・・

子供にとっては大騒ぎになることが多々あります。

私の場合も親を取り巻く子供がそれぞれに親に対しての「思い」が

違い、ときには言い争いにもなります。

家族を思う気持ちが熱い ・・・熱すぎかもしれません。

親思いというのか、我が強いというのか、親にとってはありがた迷惑かもしれない・・・。

親の命の灯が短いとなると、子供の親を思う気持ちがよ〜くわかります。

静かに、そっと逝かせてあげたい。

それまでは好きなことをしてもらいたい、好きなものを食べてもらいたい。

自力歩行も、おぼつかないのに一人で大好きな海を見に行こうとしてる・・・

「車イスで一緒に夕方にでも散歩に行こう!」本人は大喜びでした。

でも、私の兄妹は「みっともない・・・」と。

そんなことないよ

本人が望むことで私ができることでした。

もしかしたら・・・私の自己満足なのかなあ?



親が死ぬまでにしたい55のこと
泰文堂
親孝行実行委員会

ユーザレビュー:
コンセプトは良いのだ ...
体験談題名だけで買っ ...
わかりやすく、実行し ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 親が死ぬまでにしたい55のこと の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
http://ameblo.jp/beyondkatsura/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
親を思うがために 自分らしく生きるために /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる