自分らしく生きるために 

アクセスカウンタ

zoom RSS 介護士さんたちへカット講習

<<   作成日時 : 2010/05/23 15:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

訪問介護ステーションの介護士さんから、自宅で寝たきりの利用者さんから

「ここ、少し切ってくれないかなあ」ってよくたのまれるそうです。

で、私のお店にカット講習の依頼が。

美容師を目指すものではないので、私も簡単なカットの要領を教えるくらいかな。

家にあるハサミを使って・・・

たとえば、工作バサミだったり、鼻毛切りだったり

障害をもった利用者さんが多いので、身近にあるもので素早くカットしてあげたい。

夜、仕事が終わって、2時間くらいの講習の中で実習は1時間くらい。

あとの1時間はお話でした。

在宅の利用者さんたちとはすでにコミュニケーションがとれてるので、信頼できてる人だったら

安心感もあります。

昔「おかあさんカット」今もかな、母親が子供のカットをしてあげるような感覚で

今度は利用者さんたちをカットしてあげる・・・その気持ちが嬉しくなりました。
http://ameblo.jp/beyondkatsura/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
びよんどお姉さまお久しぶりです。

わぁ〜いいな 講習が受けられる地区の方が羨ましいです。
業務上は、項目にない行為なんですが・・
訪問先の方々とのコミュニケーション作りとしてはもってこいですね。

アレコレ忙しいのに頑張ってますね〜
くまクロ
2010/05/23 16:07
介護のお仕事をされていると、気持ちが優しいですね。
私も親元を離れた一人身の時に、1年間、丸々入院生活をした経験がありますが・・・散髪や鼻毛切など、なかなか言えないところ気付かれて、さすがですね。
Tatehiko
2010/05/24 21:56
☆くまクロさん

お久しぶりです
身近に接してると、いろんなところが見えてくるんでしょうね。ヘルパーさんや介護士さんの心配りでしょうか。くまさんのことろにも行きたいなぁ
びよんど
2010/05/25 14:41
☆Tatehikoさん

介護士さんの数が足りないなか、とてもあったかい
気持ちになれました。
かゆい所に手が届くような気配りですね
びよんど
2010/05/25 14:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
介護士さんたちへカット講習 自分らしく生きるために /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる