自分らしく生きるために 

アクセスカウンタ

zoom RSS Challenge(チャレンジ)

<<   作成日時 : 2009/02/08 13:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

去年、占い鑑定では「飛躍の年」と言われ、占いに特別はまってるわけでもないです。

でも、今年に入って何かと時間に追われる毎日。かといって仕事が忙しいとか景気がよくもなってない。

で今回、話が来たのが県、市の医師会、各病院の長崎県での大型プロジェクトの参加依頼でした。

いつも、自分の中では「自分にできること」・・・が心の中にあります。

常に患者さん達とふれあい、ともに生きることを 8年前から実践してきたけど、「患者会」にとっては

とても大きなサポートがバックについた事になります。

そして多分、医師会が私に求めることは「終末期」の患者さんの受け入れと自宅での会話と

その患者さんが亡くなられたときの「化粧」だろう。

私はこれまで患者会のメンバーで、今まで病気と闘い苦しんだ分、最期は「最高のきれい」で

逝ってほしいの願いと気持ちを込め、お化粧をしてお見送りをしてきました。

今回の依頼は病気と戦い、苦痛を知ってる私だからこそできるのだと思う!!
http://ameblo.jp/beyondkatsura/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ、

びよんどさん、素敵なことですね。

人は生まれ、いつか死に行くもの。ですが
 祖の最後は、意志とは関係なく、ある日突然

 訪れ、苦悶の中去らねばならぬ時もあり、
 それはけして本意ではなく、誰もが、
 家族に、安らかに看取られ、旅立つことを

 願うもの、祖の最後に携わられる
 びよんどさんのような方も
 無くてはならない方なのでしょう。

 お身体を厭い、頑張ってくださいね。

 陰ながら、応援いたしております。
忍舞(しのぶ)
2009/02/08 14:00
映画「おくりびと」の納棺士みたいなものですね。
娘は、あのような仕事に就きたいと映画が放映されるずっと前から話しておりました。
私は、ターミナルケアを目指している事は話したことはないのですが・・親子考えは似てくるのかな・・。

びよんどさん、お体をいたわり活動してください。
くま&クローバー
2009/02/08 16:28
こういう仕事を嫌がる人も多いと思います。
在宅看護がこれから増えてくると私みたいな人間も
必要とされてきます。
こういう患者さん達に私は「命」のあり方を
教えてもらってるんだあって思ってるんですよ。
びよんど
2009/02/08 18:02
くま&クローバーさんはきっとわかってくれると思います。今年から3年間、日本で4箇所のモデル地区の中に長崎も選ばれて官、民の強力で緩和ケアが始まります。
「おくりびと」・・・私そうなろうと思っています。
くま&クローバーさんと娘さん・・・きっと志を見てきたんだと思うな。
私の娘もこれから私と同じ道を歩いていくんですよ。
びよんど
2009/02/08 18:09
いままでコメントできないでいました
どうしたらいいか解からなかったからです
自分らしく生きる・・
その事すら如何したらいいか解かりませんこの歳になっても
すべての形あるものは生まれた時から
無に向かっている・・・という事しか
そしてこの世で自分に科せられた事って何だろう?
今でも解かりません
<私は絵描き>
ただ今ある私は 他人に希望を抱かせたい
90歳でも明日のために・・今日絵を通して
がこ
2009/02/08 21:23
「自分にできること」とは、

言い換えれば「自分にしか出来ない事」でもありますね。

出来るだけでいいから、何事も諦めずに続けることが大事だと日本丸は、いつも思います。

無理をしなくて、少しづつでもいいから、続けていれば答えはあとからついてきます。

自分らしく生きる事が、人のために少しでも役に立てれば、自分が生かされる気がします。
日本丸
2009/02/09 04:08
がこさん。

自分らしく生きることは永遠のテーマだと思っています。無になるまで。
がこさんの「私は絵描き」人に希望を抱かせたい・・・
これも「自分らしく生きる」ことになてるんではないでしょうか。偉そうなこと言ってごめんなさい。
びよんど
2009/02/09 11:04
日本丸さん。

自分がこういう患者さん達にはたくさんの元気をいただいてるんです。
自分ができることを少しずつ、少しずつやっていくとそれが自然になってくるんですね。
私も、みんなに生かされてるんですよ(感謝)
びよんど
2009/02/09 11:07
こんばんわ エッチャーです

そのとおり ぴょんどあばばさま

がんばれ

エッチャーはいつもおばばさまの味方です

                 まる
エッチャー
2009/02/11 21:18
エッチャーさん。

先日、この会の協議会があったんだけど、各界のお歴々の面々の中で発言はメッチャ緊張でした。
でも、この会は患者会の意向重視ということだったので、私の要望をたくさんだしました。
これで少し、進展してくれたらいいなと思っています。
びよんど
2009/02/12 09:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
Challenge(チャレンジ) 自分らしく生きるために /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる