自分らしく生きるために 

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分らしく生きるために

<<   作成日時 : 2007/01/21 10:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ストレス社会の中で私たちは今、自分が置かれている現状の中でどう切り抜けていくのか模索している人たちが多いことはよく言われていることだと思います。私は31歳で生理がなくなって(閉経)、それからは俗にいう更年期障害に悩まされてきました。最初はすごく気になって毎月婦人科に通ってホルモン療法とか治療をしていました。1年経ち、2年経っても効果が出てこなくて、不眠、偏頭痛、ウツと今まで20年間付き合っています。ウツは解消されましたが、半年に一度の婦人科検診でいつも言われることが、31歳で閉経はおかしい、もう少し詳しく検査しましょうと言われていたこと。(現在はもう言われない年 笑)それと、心無い医師の言葉に、私がまだ30代のころです。生理がないことって便利だよね。妊娠の心配がないから遊べるよ。みたいな言葉をいただきました。「ふざけるな!」です。診療の途中でその医師に「ばっかじゃない!」って言って椅子を蹴ってその病院を出てきました。それからは病院を変えて、更年期障害と上手く付き合っていくにはと考えるようになりました。ある婦人科で、「あなたは、子供さんが二人います。まだ子供はほしいですか?ほしくないなら骨の老化をこれからは重点的に検査していきましょう。」といわれました。これが私の開き直り人生の始まりです。   
http://ameblo.jp/beyondkatsura/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分らしく生きるために 自分らしく生きるために /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる